整体の説明

整体とは、全身(背骨・骨盤・肩・肘・手首・手の指・股・膝・足首・足の指)の関節のズレの矯正と、
筋肉の調整を手でおこない、様々な症状の改善や治療をおこなう民間療法です。

整体の誕生は明治から大正にかけてです。日本では明治から大正にかけて鎖国が解かれ開国することで、
西洋の文化と日本の文化が融合した社会になりました。民間療法でも同様に西洋の民間療法の
(カイロプラクティック・オステオパシー・スポンディロセラピー)などが日本に伝わり、
日本の民間療法と融合して生まれたのが整体(野口整体・身体均整法・操体法など)です。
食べ物に例えるとあんパンがわかりやすいです。あんは日本の食材、パンは西洋の食材ですが、
それを美味く融合しています。その他にもカレーうどん・たらこのパスタ、どれも日本の食材と西洋の食材
の良いところを融合した物です。
整体でも良いものなら、国の文化を気にせず取り入れて良い物を作ろうとする、日本人的発想で
生まれたのではないでしょうか、その為今でも組織レベル・個人レベルに、新しい整体が生まれています、
その様な良い物は積極的に取り入れようとするところが、整体の一番の長所だと思っています。






★カイロプラクティックの創始者DDパーマーの施術の様子(絵)★




★カイロプラクティックの創始者DDパーマーの施術の様子(写真)★




★カイロプラクティック誕生の再現(動画)★




★オステオパシーの創始者ATスティル★




★オステオパシーの創始者ATスティル(弟子と一緒に新しい施術法の開発をしている様子)★




★オステオパシーの学校の様子(動画)★




★身体均整法の創始者亀井進★




★身体均整法の施術法の解説(動画)★




★操体法の創始者橋本敬三★





ホーム



院長紹介



営業時間・整体の料金



整体院の地図・住所



整体の流れ



整体の説明



整体の効果



良くある質問



協会の紹介(動画)



静岡療術整体師協会会員リンク



NPO法人静岡療術整体師協会活動ブログ



NPO法人静岡療術整体師協会動画



お問い合わせメール



整体関係のリンク



沼津市と富士市のリンクサイト!ウェブカフェ



(スマートフォンからのご予約はここをクリック)